パレスチナの基本情報

パレスチナ(アラビア語: فلسطين‎、ヘブライ語: פלשתינה‎)は、地中海東岸の歴史的シリア南部の地域的名称。西アジア・中東に位置する。

 

中世以降の主要な住民はアラビア語を日常語とするムスリム(イスラム教徒)、キリスト教徒、ユダヤ教徒(ミズラヒム)である。前2者とごくわずかのミズラヒムが、近代以降世界各地から移住してきたユダヤ人に対して、パレスチナに在住するアラブ人としてパレスチナ人と呼ばれる。

 

なお「パレスチナ人=パレスチナに住むアラブ人」の定義は近代的なもので1970年代までは一般にパレスチナ地域に在住するすべての民族(ユダヤ人、キリスト教徒を含む)を指した。

 

パレスチナ自治区は、パレスチナ地域のうちヨルダンに接するヨルダン川西岸地区(ウェストバンク)とエジプトに接するガザ地区、及び東エルサレムからなるパレスチナ人の自治地区である。

その行政は、パレスチナ解放機構 (PLO) が母体となって設立されたパレスチナ自治政府が行う。ただし、最終的な地位は将来イスラエルとパレスチナとの間で結ばれる包括的和平によって定められることになっており、目下の正式な地位は暫定自治区・暫定自治政府となっている。

 

パレスチナ自治区の人口は約330万人で、西岸地区が3分の2、ガザ地区が3分の1を占めるとされる。これは、900万人強いるとされるパレスチナ人の全人口の3分の1にあたる。

自治政府は1995年の暫定自治拡大合意に基づき、1996年に行われた立法評議会選挙によって正式に発足した。

 

現在のパレスチナ自治区(薄灰、ただし実際には西岸の半分以上が入植地を含めたイスラエルの支配下) 地方行政区分

 

地域区分

地方政府

パレスチナ地方政府

ガザ地区

ヨルダン川西岸地区

ガザ地区

ヨルダン川西岸地区

【引用】

ウィキペディアの執筆者,2018,「パレスチナ」『ウィキペディア日本語版』,(2018年10月24日取得,https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%91%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%8A&oldid=70394767).

パレスチナを知る旅

パレスチナを代表する詩人、マフムード・ダルウィーシュについて学べるミュージアム。 パレスチナ人であれば誰でも知っている詩人であり、彼らの思想や…

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。