Hebron Hope Center

2011年にAymanさんという青年がヘブロンのために設立した団体。ヘブロンにおける雇用機会の創出や女性・子供のエンパワメント(教育や保健など)を目的として、ヘブロン内のツアーの提供とホステルを経営している。

ツアーでは、ヘブロンの歴史や現状を説明していただきながら、旧市街・入植地・マクペラの洞窟・難民キャンプなどを見ることができる。平和を切に願うAymanさんの心のこもったツアーガイドをぜひ聞いてほしい。ツアーの所要時間は2~4時間となっているが、筆者がツアーに参加した時は6時間以上もお世話になってしまった。Aymanさんたちは2~4時間では伝えきれないほど語りたいことがあるので、時間があるのであれば、できるだけ彼らの話を聞いてほしい。途中、簡単なランチも提供してくれる。ツアー料金は一人100NISからとなっているが、要確認。学生割引や団体割引などあり。

ホステルは一泊53シェケル。非常に清潔感があり、53シェケルという価格設定はかなりお得に感じた。

【HP】 https://hebronhopecenter.org/

Please follow and like us:
error
Haruka Ikegami
  • Haruka Ikegami
  • 東京での社会人生活を満喫後、まだ見たことのない世界を見てみたいと思い、家族とともに2018年秋よりエルサレムに生活の拠点を移す。日本でのほほんと育ったゆとり世代の筆者は、イスラエルとパレスチナの洗礼を受けながらも、日々の新しい発見や学びを楽しんでいる。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial