ローマングラス / Roman Glass

お土産に1番人気のアクセサリーといえば、魅惑的な青い光を放つ”ローマングラス”。

今から2000年程前に遡る古代ローマ時代に製造されていたガラスが、この地で出土しています。その美しい輝きはまるで宝石のようで、この地を訪れる人々を魅了します。

クレオパトラも愛したといわれるローマングラスのアクセサリー、皆さんも身につけてみませんか?

※ラジオエッセイ “ドキドキ!HOLY LAND STORY for you(遊)” より引用

Essay by 松井葉月 Hatsuki Matsui

【注意】

エルサレム旧市街には沢山のローマングラスが販売されている。

一点一点見極めて購入する。ガラスの枠が銀製(番号がついている)ものは質がよく本物である場合が多い。

質にもよるがイヤリング1セットで300NIS~が相場。大ぶりで希少性のあるものは1000NIS以上する場合もある。

Please follow and like us:
error
Hatsuki Matsui
  • Hatsuki Matsui
  • Doki Doki Holyland Mapの管理者。

    日本で化粧品会社のマーケティング・PR業務を経て、2017年末より家庭の事情でエルサレムに居住中。
    現地では日本文化のイベントや子供向けワークショップを開催したり、Courrie japonやラジオ番組等へ現地についての記事やエッセイを寄稿している。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial