Battir (バティール)

ベツレヘムの西に位置する、世界遺産に認定されたオリーブ畑。

ローマ時代に作られた貯水池等が残っている。

イスラエル側がバティールに分離壁を建設する計画を立て、

2014年にユネスコが世界遺産に緊急登録した。

運が良ければ(開いていないことも多い)

お土産を販売していたり、バティールの歴史を学べるエコミュージアムが開いている。

ティール村をさらに奥まで進むと、ハイキングロードが現れ、

オリーブ畑に囲まれた絶景を心ゆくまで楽しむことができる。

【参考記事】

2月23日【ベツレヘム】キリスト生誕の地②聖地からバッティールにかけて

【営業時間】

明かりがないので、暗くなる前には出る。

Please follow and like us:
Hatsuki Matsui
  • Hatsuki Matsui
  • Doki Doki Holyland Mapの管理者。

    米系オーガニックコスメブランドのマーケティング・PR業務を経て、
    2017年末より家庭の事情でエルサレムに居住中。
    2019年にエルサレムにて男児を出産。
    子育てをしながらライター・コーディネーターとして過ごしている。

    【Works】
    Expat by COURRiER Japon(講談社)、Casa BRUTUS BANKSYとは誰か?(マガジンハウス)、元タカラジェンヌ まほろば遊ラジオ エッセイ連載(夢のたね放送局)、未来コトハジメ(日経BP)、ISURAERU コスメ連載(Sivans) etc...

コメントする

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial